20代が転職に失敗しないためのおすすめエージェントを紹介

HYPER NOVA

仕事を頑張れる方法は「夢」と「目標」

仕事術

仕事を頑張れる方法はたった1つ!「夢」と「目標」を持つことで変わる

投稿日:

仕事でミスをしてしまい落ち込んでしまった時、仕事を惰性でしている時、など仕事で頑張れない時期って必ずあります。

仕事のモチベーションが下がってしまっては、クオリティーの高い仕事は出来ないですし、あなたの評価を落としてしまう可能性もあります。

だから、仕事を頑張れない人は、頑張れるために何かアクションを起こさなければなりません。

本記事では、仕事を頑張れる簡単な方法「夢」と「目標」を持つべき理由を解説していきます。

仕事を頑張れるカンフル剤は「夢」と「目標」である理由

理由は大きく分けて、3つあります。

  1. 目標のためなら努力を惜しまなくなる
  2. 夢があればポジティブになれる
  3. 夢と目標があれば仕事を真剣に取り組める

目標のためなら努力を惜しまなくなる

夢とか目標とか、メルヘンチックなワードだと思いますが、人って夢や目標と隣り合わせですよね。

例えば、結婚したい。これって立派な目標です。結婚するために、好きな異性にアプローチをし好意を抱かせようとします。結婚という目標があるからこそ、異性へのアタックも惜しまないはずです。

仕事だって一緒です。目標や夢があれば、自分を高め努力を惜しまなくなります。

まずは、仕事の中で小さな目標を見つける努力からしてみてください。

夢があればポジティブになれる

夢があれば人は、ポジティブになれます。ネガティブな人は、未来を諦めてしまっているからネガティブになるはずです。

恐らく、今仕事が頑張れない人は、未来に不安を持ったり、諦めかけているからだと思います。だから、モチベーションが上がらず仕事を頑張れないループに陥っているはずです。

仕事以外のことでも良いから、小さな夢を持ってください。新世代のスマホに乗り換える、10万円貯金して旅行へ行く、彼女とデートに行く、些細なことでも構いません。

夢に向かって頑張っている内に、気がついたら仕事を頑張っているでしょう。

夢と目標があれば仕事を真剣に取り組める

仕事がデキる人は、明確なビジョンがあります。例えば、「誰よりも出世する」「店舗の売り上げを上げる」「誰にも負けない知識をつける」「家族を幸せにする」

デキる人は、ゴールをしっかりと見据えて仕事をしています。ゴールはいわば、デキる人にとっての夢や目標です。これがしっかりしているからこそ、誰よりもデキるんです。

仕事がデキる人のように、夢と目標があれば自ずと真剣に仕事ができます。だから、夢と目標を設けることはカンフル剤です。

夢と目標は「お金のため」「欲しいもののため」など簡単で良い

先にも触れましたが、夢と目標は簡単なものにしましょう。具体的にいえば、実現できる内容であることの方が良いです。

例えば、10万円貯金するであれば、具体性があるし何より手が届きやすい金額だから頑張れる気はしませんか?逆に100万円だとどうでしょうか?首を傾げるはずです。

100万円は中長期の目標設定としては良いですが、大きな目標は挫折しがちですので、まずは手が届く小さな目標がベストです、

第一優先を「夢」と「目標」にすべし!仕事は二の次でOK

意識して欲しいのが、「夢」と「目標」を自分の第一優先にしてください。恐らく、仕事を頑張れない人って夢とか目標が二の次になってしまいがちです。

豊かな心で仕事をするためには、自分の夢や目標が第一優先でないとなりません。そうでなければ、仕事に囚われてしまい惰性で仕事をしてしまいます。

まとめ:夢と目標を持つことで仕事は変わる!

夢と目標は本当に大切です。

この想いは会社員を辞めて、独立したから分かったことです。汚い話ですが、今のモチベーションは「お金」です。独立しているのだから、お金がないと生活できませんからね(笑)

でも、お金という目標があるからこそ、こうして文章を作り上げ自分の考えを発信しています。

夢や目標は行動するための、好材料です。「仕事が頑張れない」と思っている人は、本当に些細なことで構いません。夢と目標を持って過ごしてみてください。

今の景色がカラフルに色づくはずです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HYPER NOVA製作委員会

HYPER NOVA製作委員会

20代社会人へ向けたビジネスWEBです。あなたの仕事に「きっかけ」を与えるべく、一生懸命更新しています。暖かい目で見守ってあげてください。

-仕事術

Copyright© HYPER NOVA , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.