20代が転職に失敗しないためのおすすめエージェントを紹介

HYPER NOVA

仕事

メモをしているけど仕事が覚えられない!しっかりアウトプットしていますか?

投稿日:2018年8月30日 更新日:

仕事が覚えられない

「仕事が覚えられなくて、もうイヤだ…」

このように、業務を覚えられず困っていませんか?覚えらなすぎて「自分は病気?」だと思っていませんか?

でも、とある努力を意識的に行えば、「仕事が覚えられない」という悩みが吹き飛ぶかもしれません。

「アウトプット」というのをご存知でしょうか?私はこの方法で、意識的に使い仕事を覚えてきました。かなり使えるテクニックですので、しっかりと覚えておきましょう。

メモを取るのは当たり前

仕事を覚えられない特徴として挙げられるのが「メモを取らない」です。一個人の意見を言わせてもらいますが、メモを取らないのは論外です。

もし、メモを取らずに「仕事が覚えられない」と悩んでいる方(そんな方はいないと思いますが…)は、いますぐメモを取りましょう!メモを取り、インプットをしなければ何もはじまりません。

あの天才だと言われていたアインシュタインだって、メモを大量に取っていたと言われています。おそらく、アインシュタインは自分の考えを忘れないために記録したのでしょう。

天才と呼ばれる人でも、メモを取るほどメモの重要性はかなり高いです。

では、メモを取っているが「仕事が覚えられなくて辛い」と思っている人は、どうすれば良いのでしょうか?

仕事は、アインシュタインの発明よりも簡単なはずですから、誰でも覚えられるチャンスがあります。そこでメモと同じくらい大切なのが「アウトプット」です。

仕事が覚えられない人の対処方法は「アウトプット」

アウトプットとはインプットの逆、「出力」という意味があります。ビジネスで使うアウトプットは、インプット(経験や技術)したことを使え(アウトプット)ということになります。

インプットだけでは、長期の記憶を保つのが難しいです。たとえば、先週読んだ本を3分間スピーチできますか?恐らく、ほとんどの人はできないでしょう。人は頭の中で覚えようとしても、すぐに忘れます。

そこで忘れないために行うのがアウトプットです。インプットだけではなく、アウトプットも重ねて行うことが対処方法の1つです。

覚えたことを反復することで覚えられる

自分の名前が漢字で書けるようになったのはなぜですか?書けるようになったのは、小学1年生か2年生くらいでしょうか?覚えていないとは思いますが、そのとき、めちゃくちゃ自分の名前を書き込んだはずです。親から教えてもらった漢字を真似て、書いて書いて書きまくったでしょう。

だから、いまでも平気で自分の名前を漢字で書けるようになっているはずです。もし、親に教えて貰ったけれど、一切書くことがなかったら、いつか忘れるでしょうね。

つまり、仕事が覚えられない人は、得た情報を記憶(インプット)だけして使っていないだけなんですよ。記憶は使えば使うほど覚えていきますから、覚えられないと悩んでいる方は覚えたことを使いましょう。

アウトプットはシュミレーションが大切

アウトプットはイメージだけで終わらせるのではなく、体や口を使い行ってみください。効果的なのは「シュミレーション」です。

先に挙げた、自分の漢字を覚えたときも「書く」という動作をしています。英語だって口に出して使わないと覚えません。よく「現地に行ったら、英語はすぐ覚えられるよー」と聞きませんか?その理由は、強制的に覚えた英語を使っていくからです。

ぜひ、仕事シュミレーションをしてみてください。使えば使うほど、覚えていきます。

アウトプットが上手くなれば評価も上がる

アウトプットが上手くなれば、会社でも評価がうなぎ登りです。なぜなら、インプットした情報を応用でき、相手に上手く伝えることができば誰でも「おぉー」と思いますよね?

メモでインプットするのと同じく、アウトプットも練習が必要ですので、得た知識や情報・経験は惜しみなく披露してください。ずっと引き出しを開けないままだと、宝の持ち腐れですからね。

仕事を覚えるスピードは人それぞれ、ゆっくり行きましょう

インプットしようがアウトプットしようが、人が仕事を覚えられるスピードは違います。誰でもすぐに出来てしまったら、誰も困らないはずです。

だから、ゆっくり行きましょう!

「仕事が覚えられない…」と落ち込まないで、先に挙げたインプットとアウトプットを使って、ネガティブを吹き飛ばしましょう。落ち込んでいいときは、やれることをやらなかった時です。

この記事をここまで読んだあなたは…やってやりましょうよ。嫌な自分を吹き飛ばすには、努力するしかありません。すでに、メモしたものが手元にあるはずです。それを使って、シュミレーションから初めてみてはいかがでしょうか?

ただし、仕事が覚えられないが原因で、下記のような職場はダメです!

陰湿ないじめ、悪口・陰口、避けられている

仕事が覚えられない=仕事ができない。こう捉える人は多いです。でも、人が覚えられるスピードは違いますから、単に「覚えられない」を理由に悪口や陰口、陰湿ないじめ、意図的に避けられる、このような職場は救いようがありません。

よりあなたを窮地へと追いやるため、早々とその職場から立ち去りましょう。あなたの身を守るためですし、上記のことを知ったあなたなら次にチャレンジした方がプラスだと思います。

転職が一番の近道

そういった極悪な職場から離れるには、転職が一番早いです。

いまは、人材を求めている人が多いため転職業界は盛り上がっている状態です。ニュースでは、「転職する人」を特集したネタが非常に多くなっていきました。昔と違い転職に対し、ネガティブな印象が消えた証拠です。

転職業界の背景も良いため、この機会に転職を考えてみてください。

「でもどうやってやれば良いの?」「まずはどうすべきなの?」と思われる方もいるでしょう。そんな時に使えるので「転職サイト」と「転職エージェント」です。

この2つを使えば、転職への扉を開くことができます。下に大手転職サイトと転職エージェンを紹介していますので参考にしてみてください。どれも無料で登録することができます。

まとめ

仕事が覚えられない人は「アウトプット」です。当たり前のようにメモは取っているはずですので、そのメモ内容を体と口を使いシュミレーションをしてみましょう。

すると、驚くほど覚えていくと思います。情報は使えば使うほど記憶していきますので、ぜひ「アウトプット」を意識して仕事に取り組んでみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HYPER NOVA製作委員会

HYPER NOVA製作委員会

20代社会人へ向けたビジネスWEBです。あなたの仕事に「きっかけ」を与えるべく、一生懸命更新しています。暖かい目で見守ってあげてください。

-仕事

Copyright© HYPER NOVA , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.