20代が転職に失敗しないためのおすすめエージェントを紹介

HYPER NOVA

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェント

転職エージェントと転職サイトはどっちが良いの?違いは何?

投稿日:

衝太くん
転職エージェントと転職サイトがあるんだけど、違いは何?どっちを使うべきなの?
そうね、どちらも転職をするための「手段」だから迷ってしまいがち…でも、どちらも明確に違いがあるから、あなたの性格に合うサービスを利用するのが良いわ
星子さん

本記事では、転職エージェントと転職サイトの違いを解説していきます。いまいち両者の違いが分からない方は、参考にしてみてください。

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントと転職サイトの違いをシンプルに説明すると、「己のみで転職活動をするのが”転職サイト”」「担当者が付きサポートを受けながら転職活動ができるのが”転職エージェント”」です。サポートの有無が大きな違いになります。では、もっと詳しい違いを表にしてみました。

 転職エージェント転職サイト
求人数
サポート体制×
面接日調整や条件交渉×
気軽さ×
未経験の挑戦
入社成功率

担当者(アドバイザー)が付くことで、登録の気軽さは転職サイトに軍配が上がるでしょう。

しかし、何もかも自分でやらなければならない転職サイトと比べ、転職エージェントは合格に必要なサポートが充実しています。

転職エージェントのデメリット・メリット

転職エージェントのデメリットは、担当者が優秀かどうかです。新人で経験が浅い担当者が付くと、有益な情報を得られることも出来ませんし、転職に対して不満を抱えることもあります。

人からサービスを受ける弊害が、転職エージェントの大きなデメリットと言えるでしょう。

しかし、優秀かつ信頼できるアドバイザーが担当になれば、大きな力になります。気軽に質問が出来るし、面接対策や職務経歴書など完璧にしてくれます。

よって、転職エージェントは担当されるアドバイザーに依存するサービスです。担当者のリスク回避を行うため、複数の転職エージェントに登録しておく方がいいでしょう。

転職サイトのデメリット・メリット

応募から履歴書・職務経歴書など一から全て自分で行わないといけません。また、転職エージェントの場合、面接日を調整してくれますが、転職サイトは企業の希望日に合わせないとなりません。

シンプルに言えば、めんどくさい手間がかかってしまうのがデメリットです。「めんどくさい手間が嫌ならば、転職エージェントにしなさい」が真実と言えるでしょう。

でも、転職サイトは自由度が高いです。転職エージェントは合格率を上げるため、異業種の推薦は積極的ではありません。その点、転職サイトは未経験の挑戦がしやすいサイトと言えるでしょう。

はじめての転職活動なら「転職エージェント」がおすすめ

はじめて転職活動をされる方は、右も左も分からないと思います。いきなり、転職サイトで「はい、企業と調整して面接してください」は困りますよね?

それなら、サポートが受けられる転職エージェントを利用した方が効率がいいです。

だから、はじめての転職活動は、必ず転職エージェントを使いましょう。ちなみに、一部エージェントを除き、転職エージェントは登録料や費用は一切かかりません。

サポートから内定まで、全て無料で利用することができます。法律で利用者からお金を徴収することができないルールになっています。

有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。ただし、手数料を求職者から徴収することが当該求職者の利益のために必要であると認められるときとして厚生労働省令で定めるときは、同項各号に掲げる場合に限り、手数料を徴収することができる。

引用:職業安定法,(略)職安法

詳しくは「職安法第32条の3の2項目」に記載がされています。なお、当サイトでおすすめしている転職エージェントは、無料で利用することができます。

どちらも転職の手段に過ぎないから両方登録してみる

ただ、どちらも転職をするための手段です。手段の選択肢が多い方がいいと思っている方は、両方登録をすることがベストかもしれません。

ちなみに私は、転職エージェントをメインにしていましたが転職サイトにも登録していました。理由は3つあります。

  1. 転職エージェントから紹介された案件が、転職サイトに掲載されていないかをチェックしたかった
  2. 転職サイトに掲載されていた場合、条件はどちらが良いのか気になった
  3. 転職エージェントに固執をしたくなかった

シンプルに言えば、比較をしたかっただけです。情報はたくさんあった方が良かったので、担当者だけの情報だけでは信ぴょう性が持てない方は視野を広げるために、両方登録しするのも一考です。

転職エージェントと転職サイト、どちらが良いかはあなたのスタイル次第

転職エージェントと転職サイトの違いは、担当者の有無ですから、「担当者がいた方が安心」と思うのであれば使うべきです。

逆に、「担当者とか鬱陶しい。自分で何もかもやりたい」と思うのであれば転職サイトを使うべきです。

こればかりは、あなたのスタイルに依存します。でも、何度も言いますが、はじめての転職なら90%転職エージェントがおすすめです。

やはり、サポートしてくれる担当者は心強いです。ポンコツ担当者はダメですが、優秀な担当者が付けば、積極的に利用していきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HYPER NOVA製作委員会

HYPER NOVA製作委員会

20代社会人へ向けたビジネスWEBです。あなたの仕事に「きっかけ」を与えるべく、一生懸命更新しています。暖かい目で見守ってあげてください。

-転職エージェント

Copyright© HYPER NOVA , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.