20代が転職に失敗しないためのおすすめエージェントを紹介

HYPER NOVA

気になるニュース

iPad Proは必要?買うべき人と買ったらダメな人。半年間使ってみた感想

投稿日:2018年3月12日 更新日:

今回は、「iPad Pro買ってみようかな…」そう悩んでいる方に向けて、半年間iPadproを使ってみた奴が独自の解説をします。

今、家電量販店にいる方・Amazonで商品画面を開きっぱなしの方、一呼吸おいて当記事を一読してみてください。

iPadproを買う・買わないのきっかけになれば幸いです。

iPad Pro買うべき人

まず、買うべき人について説明してきます。

iPad Proは高度な機材かつ高価な代物ですので、サクッと購入できるものではありません。些細な事でも構いません。事前に使用用途を考えておくことで、計画的な購入がより満足度を高めてくれると思います。

  • YouTubeなど動画が見たい
  • 電子書籍を読みたい
  • ビジネスとして使いたい(具体的あればなおよい)

『単に欲しい』ではなく、その裏。使用方が購入前もっとも大切なことです。

では、買うべき人の特長を考えていきましょう。

簡単なイラストを描きたい

iPad Proを買うなら「Apple Pencil」は最高の友人です。初心者でも簡単にイラストを描くことができます。

下手くそですが、私が書いたイラストをアップします。

iPadproイラスト

この程度のアイコンなら描けますから、WEB制作などをされている方は強い味方になるかもしれません。

ちなみに、愛用しているイラストアプリは「Procreate」です。1,200円と値段が張りますが、重宝しているアプリの1つです。

メモ・ノートとして使いたい

メモ帳やノートとして使うなら、最強の道具になると思います。もちろん、Apple Pencilは必要ですが…

なお、使っているアプリは「GoodNotes 4」を愛用しています。

  • 記事構成
  • サイト制作案
  • 読書メモ

上記のような使い方をしています。字が汚くて申し訳ないですが、下記の画像のように殴り書きしています。

GoodNotes 4

プレゼンを行いたい

クライアントに簡単なプレゼンを用意したりなど、ビジネスでも使える場面があります。

資料をiPad Proで見せるとスタイリッシュ感が半端ないですね。プレゼンアプリで有名どころと言えば…

上記3つは優秀なアプリとして、人気を獲得しています。もし、プレゼンを行いたいと考えている方は注目です。

加えて、ExcelやWordといったofficeもライセンスを取得することで満足に利用できます。

ゲーム専用として使いたい

ガッツリ、ゲームをプレイしたい方もiPad Proはオススメです。大画面でゲームをするのは、爽快感・臨場感があります。

しかし、iPadでも代用は効きますのでゲームだけをしたい方はiPadの方がコスパが良いです。

他、使用用途も考慮して購入決断をしましょう。

YouTubeや動画配信サービスを利用したい

動画を視聴したい方にも、iPad Proは大活躍です。

私は無類の動画好きで「おすすめ動画配信サービスの評価・評判 - MNS(Move Next Stage)」を立ち上げるくらい毎日動画観賞をしています。

その大半は、iPad Proで視聴する機会が多く、YouTubeの他にネットフリックスなど有料動画配信サービスで映画やアニメを楽しんでいます。

動画視聴もゲーム同様に、iPadで代用が効きますので副使用方法を検討しましょう。

マンガなど電子書籍を読みたい

iPad Proを購入したならば、電子書籍も利用して欲しいです。電子書籍であればAmazonのkindleが有名ですが、今は雑誌読み放題のサービスも充実しています。

特に、ビジネスパーソンにはオススメです。現代社会は情報が非常に大切になりますので、あなたに合うジャンルの雑誌を見つけ出してください。

しかも、雑誌読み放題サービスは月額400円ほどかつ多くの雑誌が読めるので、お得感も素晴らしいですね。

ブログ運営者

当ブログと同じようなブログ運営者にもiPad Proはオススメです。ブログのイラストや画像も作成することができます。

しかし、一番の強みは記事をiPad Proで作成できる点です。

私は「iA Writer」を利用し、カフェなどで記事を作りあげています。

iPad Proは、パソコンよりも性能は落ちてしまいますが軽くてコンパクトですから持ち運びにはドンピシャの道具です。

文章を作り上げるくらいなら、パソコン同様のパフォーマンスを披露してくれるのでカフェなどで記事を作り上げたい方にオススメです。

Apple Pencilや専用キーボードは必要か?

iPad Proの専用アイテム「Apple Pencil」「キーボード」の必要性は、あなたの使用用途によります。

正直、イラスト・メモなどを取らない人には不要の存在です。ペンシルはゲームでもあまり使用しませんし、キーボードなんて文字を打たなければ不必要です。

あなたが今イメージしてる使い方に、必要なのか真剣に考えましょう。ペンシル・キーボードも高いですからね…。

iPad Pro買ったらダメな人

次に、買ったらダメな人・損をしてしまう人を考えてみました。購入を悩んでいるあなたは、該当をしないかチェックをしてくみてください。

本体価格が7万円であるため、ほい!っと出せる金額ではないですからね…(出せる人もいるだろうけど…)

具体的な使い道が思い浮かばない

まず、iPad Proをどのようにして使うか考えていない方です。ただ単純に『欲しいな』と考えているなら、購入を辞めましょう。

具体的な使い道があるからこそ、購入する価値があると思います。

例えば、私の例であれば…

  • ブログ・サイトの記事執筆
  • 簡単なイラストが描きたかった
  • kindle、動画配信サービスを活用したい

主に、仕事として使う道があったので購入を決断しました。

私は上記の目的がありましたが、ペンシルさえあれば仕事中のメモや勉強のノート代わりにすることも全然ありだと思います。

ネットサーフィンだけで考えている

ネットサーフィンだけというのは、あまりにも贅沢な使い方だと思います。別にiPad Proではなく、お持ちのスマホやパソコンでもできます。

スマホはほとんどの人が持っていると思いますが、もし、パソコンとiPad Proどちらかの購入を悩んでいるならばパソコンの方が将来的にも使えます。

iPad Proはあくまでタブレットですから、パソコンのような性能ではないですからね。

パソコンとして考えている

これは絶対ダメです。先にも挙げた通り、あくまでタブレットです。性能面ではパソコンと比べ物になりません。

例えば、ExcelやWordなどのOffice系は断然パソコンの方が使いやすいです。そもそも、現状iPad Proはマウスが使えないので操作性はマウスのあるパソコンに軍配が自然と上がります。

あくまでパソコンのサブ機として考えるのがベストかと。

Wi-Fi環境がない

Wi-Fi環境が無い方は、iPad Proはオススメしません。格安SIMなどキャリア通信を繋げてもいいですが、通信制限にかかるとポンコツになりますよね?

あくまで私の周りになりますが、ビジネスは除いてiPad Proを使う方って動画視聴メインとしている傾向があります。

恐らく、スマホより大画面のiPad Proを使いたいって気持ちが強いのでしょう。もし、YouTubeなどで動画をみたいと考えているならWi-Fiは必須です。

iPad Proはビジネス向きである

買うべき人・買ったらダメな人を考えてみましたが、個人的にまとめるとiPad Proはビジネス向きです。娯楽要素としても使えますが、メインはビジネスだと思います。

もし、動画視聴や電子書籍などの娯楽メインとして考えるなら格安タブレットまたはiPadの方がコスパ良いですね。

「プレゼンをしたい」「文章を作り上げたい」「メモをとりたい」と考えているなら、購入しても問題ないでしょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HYPER NOVA製作委員会

HYPER NOVA製作委員会

20代社会人へ向けたビジネスWEBです。あなたの仕事に「きっかけ」を与えるべく、一生懸命更新しています。暖かい目で見守ってあげてください。

-気になるニュース

Copyright© HYPER NOVA , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.