20代が転職に失敗しないためのおすすめエージェントを紹介

HYPER NOVA

人間関係の悩み

【ストレス】挨拶をしない人の理由と対応方 | 挨拶をしない人に絶対なるな!

投稿日:

「おはようございます」「お疲れ様です」いたって普通の挨拶言葉ですが、この世には驚くことに挨拶をしない人間がいます。

「挨拶は基本」と教えられているはずなのに、なぜなのか?本記事では、その疑問を紹介し対応方を考えてみました。

会社の環境によっては、使えない情報かもしれません。だが、挨拶をしない人にイライラしている人は一読してみてください。

挨拶をしない人の4つの心理・理由

なぜ挨拶をしない人なのかを考え直し、改善策があるのか考え直してみましょう。

挨拶をしない理由と心理をまとめてみました。

必要性を感じていない

挨拶そのものに必要性を感じていないから挨拶をしない方がいます。

決してあなたを嫌っている訳ではないため、この手のタイプはこちらから、しっかり挨拶はしておきましょう。

あなたのように挨拶をしている側としては、悔しい思いがあるかもしれませんが、人それぞれ価値観が違うし育ってきた環境も違います。

割り切って付き合っていく必要がありますね。

その人を嫌っている

嫌っている人に挨拶をしない人は定番です。嫌われるということは、嫌われる方にも理由が少なくともあります。

思い当たる節がないか同僚に相談してみるなどし考え直してみましょう。

明らかに非があった場合は素直に謝り、関係修復を試みるのも一つの手です。

難しいとは思いますが、せっかくなら挨拶だけでも出来る関係になった方が、働きやすくなるのではないでしょうか。

めんどくさい

挨拶がめんどくさい…どんな環境で育ってきたのか親の顔をみてみたいものですが、性格は人それぞれ違います。

めんどくさいと思っている人は、その程度の人間性だと捉えて対応を考えていきましょう。

コミュニケーションの取り方が元々上手くない

口数が少ない、恥ずかしがり屋など、元々コミュニケーションが苦手で挨拶が出来ない人もいます。性格の問題ですので、悪意がない人たちです。

挨拶できるように、こちらから挨拶されやすい関係を築いていく必要がありますね。

性格の見極めは難しいですが、悪意が無い以上こちらも考えなければいけないでしょう。

挨拶をしない人の対応方

「挨拶をしないからとにかくムカつく!」「もうこの人は無理だわ」という方も中にはいると思います。

このような思いを持っている方は、下記の対応方が考えられます。

目には目を歯にはを!こちらも挨拶をしない

あまりして欲しくないですが、こちらも挨拶をしないようにする方法です。

推奨できませんが、あなたも人ですからどうしても受け入れられない人がいるでしょう。そんな人には挨拶をせず、「空気」と思うことであなたの心の余裕が保たれます。

しかし注意としては、あなたと挨拶をしない人の二者関係だけにしておきましょう。「あいつは挨拶しないから非常識だ」などと、言い回して相手を陥れないようにしましょう。

タテマエ挨拶

職場はあなたと挨拶をしない人の2人きりではありません。

他の人たちも見ているため、挨拶をしないあなたが見られてしまうと「あの人、挨拶しない人」とレッテルを貼られてしまいます。

挨拶をしない人に対して、挨拶をすることは「負け」と思われるかもしれませんが、他の人が見ていることを考慮しタテマエだけでも挨拶をしておきましょう。

「挨拶しないんですか?」と直接注意してみる

もし、挨拶をしない人に物言い出来る立場であれば、思い切って注意するか、なぜ挨拶をしないのか聞いてみましょう。

直接本人に聞くことで、何かしらの改善策があるし、できない理由があるかもしれませんからね。

挨拶は基本中の基本!挨拶をしない人にはなるな!

当たり前のことですが、挨拶はしっかりしておくべきです。基本的に挨拶をしない人間は、影で悪口を叩かれてしまいます。

なぜなら、日本人の多くは挨拶が基本だと思っているから、挨拶ができない人=常識がなっていない・ダメな人、という印象を強く持たれてしまうからです。

ここまで読んだあなたも、挨拶ができない人にはマイナスイメージを持ちますよね?だから、できない人には悪口を言いたくなるのです。

たかが挨拶ごときかもしれませんが、挨拶には大きなメリットが隠されています。

好印象

爽やかな挨拶が出来る人は、好印象を持たれやすいです。元気よく「おはようございます!今日もよろしくお願いします!」と言われたら、嫌がる人の方が少数ではないでしょうか。

挨拶は今日一日の印象付けになるため、爽やかな挨拶を心がけてください。

ただ、爽やかな挨拶はあまりにも抽象的なので、ここで一つアドバイスです。

ただ大きな声をあげる挨拶は相手に不快感を与えるだけですので、メンバー全員に聞こえる程度の挨拶が良いと思います。モゴモゴと言わずにはっきりと挨拶をしましょう。

挨拶後にコミュニケーションが取れる

複数人に向かって挨拶をする職場は難しいですが、一人一人に挨拶をしなければならない職場は、挨拶がコミュニケーションツールとして活用できます。

例えば、「おはようございます。あれ?髪切りました?」「おはようございます。今日は顔色いいっすね〜良いことありました?」このように挨拶後に簡単なコミュニケーションを取れます。

挨拶をしない人は、このようなきっかけを失っているため可哀想ですね…。

ちなみに私がもっとも推しているコミュニケーション方法で「女性職員に嫌われない9の上手な接し方 | 働きやすい職場環境を作ろう」でも紹介しています。合わせて一読してみてください。

シカトをされていると強く感じ心が病んでいるなら…

こちらから挨拶しても返してくれない。そんな職場の雰囲気に耐えられない人がいるでしょう。極悪な職場ですね。

挨拶も返してくれない職場は、私なら絶対働きたくないです。

基本的なことができない人たちが集まっているということは、レベルの低い会社なんだと思ってしまいます。

逆に、みんながしっかりと挨拶を交わしている職場は、雰囲気が良いです。

私が以前勤めていた40名程度の会社では、出勤したら一人ずつ「おはようございます」と回っていました。

自然と会話してしまう流れが出来ていましたね。ただ、このような事例は少ないです。もしあなたの職場が、雰囲気が悪いなら対策を打たなければなりません。

異動を願いでる

違う部署に異動できるのであれば、異動願いを出しましょう。異動は会社を辞めずに環境を変えられる最高の手段です。

もし、出来るのであれば積極的にトライしたいですね。

転職を考える

次に、転職です。最後の手段として考慮してください。転職というものは非常にリスキーですので、今の環境よりも最悪なところで働かなければならないかもしれません。

ただ、心に相当なダメージを負っているならすぐに転職を考えてください。体や心を壊してしまったら、取り返しのつかないことになりかねません。

そして、転職を本気で考えているなら「転職エージェント」がおすすめです。

アドバイザーが付き、あなたに合った会社を探してくれます。下記3サービスは大手ですので、覚えておいて損はないでしょう。

まとめ

挨拶をしない人の理由・心理と挨拶の大切さを紹介しました。本当に挨拶は基本ですので、新入社員が入ってきたらまず初めに教えることです。

新入社員って緊張のせいなのか意外と挨拶が出来ない人が多いです。だから、先輩であるあなたがしっかりと挨拶の重要性を教えてあげてください。

付随して「【教育・指導】仕事ができない新人に対する4つの心得」新人教育については、こちらで紹介していますので参考にしてください。

では、挨拶をしない人間にならないように注意してくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
HYPER NOVA製作委員会

HYPER NOVA製作委員会

20代社会人へ向けたビジネスWEBです。あなたの仕事に「きっかけ」を与えるべく、一生懸命更新しています。暖かい目で見守ってあげてください。

-人間関係の悩み
-, ,

Copyright© HYPER NOVA , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.